CULTURE

人材開発

個性を活かしながら、
プロフェッショナルな人材への
成長をサポート

人材開発の基本方針

「人」は、ISID-AOの経営資源の中で最も重要なものであり、すべての付加価値の源泉です。各人の個性を尊重しつつ能力を開花させ、現場の成果につなげられるような「プロフェッショナルな人材」を育成することが、私たちの人材開発です。

若手社員の育成方法

社会人としての心構え、ビジネスマナーの習得、各種ITスキルに関する研修を用意しています。研修では座学だけではなく、チームビルディングの重要性を実感するためにグループワークも適宜取り入れ、チームとして活動する大切さも学びます。新入社員研修以降は先進的な技術領域に関する研修や、プロジェクトマネジメントに必要な知識を学ぶための技術スキル研修、新しい事業・サービスの企画力を養うための研修、優秀なビジネスマンに欠かせない思考スキルの研修など、プロフェッショナルな人材を目指すのには不可欠な内容のものを準備しています。

新入社員

新入社員研修

・当社、ISIDGの全体像
・ビジネスマナー
・IT基礎・プログラミング研修
・顧客提案実習
・経験配属、等

若手

若手社員研修

技術スキル

・クラウド(AWS、Azure等)
・データベース
・AI(機械学習)
・RPA
・セキュリティ
・プロジェクト管理(PMP)
・システム開発・設計
(要件定義等)等

ビジネススキル

・新事業・サービス企画
・ロジカルシンキング
・クリティカルシンキング
・管理会計
・サービス品質管理、等

教育の仕組

先輩と二人三脚

研修で学んでも初めのうちは仕事の進め方やIT用語の理解に不安があると思います。そこで新卒で入社した社員には相応の経験を有する先輩がメンターとして付き、ビジネスマナーから知識や技術といった専門スキル面までこと細かにアドバイスしてくれます。メンターの指導のもとで業務を行うことで、必要な知識と技能が身に付きます。

先輩と二人三脚

プロとして、一歩進んだ情報をGet!

最先端の情報に触れたい、もっとスキルアップしたい、そんな方は国内外の各種セミナー、フォーラム、展示会、資格取得プログラムなどに参加する機会もあります。 ぜひ自ら手を上げて世界最先端の技術やビジネスの情報に触れてください!

プロとして、一歩進んだ情報をGet!

新たなキャリアへのチャレンジ

新たなキャリアにチャレンジしたい方はその希望を自己申告できる仕組みがあります。成長や自己実現につなげられる機会を制度化して提供しています。

新たなキャリアへのチャレンジ