ジョブ管理サービス(AOSMS)

ホーム / IPS / ジョブ管理サービス(AOSMS)

クラウド環境向けジョブ管理サービス。日立 JP1/AJS3のジョブ管理機能をサービスとしてご提供します。

サービスイメージ




サービスの特徴

※1 2015年度国内運用管理ソフト売上  ※2 日立JP1、Amazon Web Services、Microsoft Azureは各社の商標です。





主なサービス内容

サービス 内容 概要
ベース
(購入型/従量課金型)
ジョブ管理マネージャ機能の提供(冗長化構成)。お客様環境に導入された弊社提供のエージェントおよびGUIとの連携によりジョブの自動運用と運用状況監視を提供します。

主要なサービス概要は、以下の通りです。
 [ジョブ定義可能数]
  最大1,000ジョブ(最大並行ジョブは5ジョブ)

 [対応OS]
  Windows Server 2008 R2以降、 RHEL 6以降

 [障害時対応]
  物理障害時は10分、論理障害時は1日
  ※環境条件により変わるケースがあります。

 [監視レベル]
  24時間365日
  異常時(ジョブ異常終了/遅延等)の通知は、メールおよび電話

 [問合せ窓口]
  2件/月まで(弊社営業日 9:30-17:30)
  ※回数・時間の調整は可能。
オプション ジョブネットの設計・構築・移行・保守における総合支援
各種コンサルティング
問合せ窓口利用枠の拡張
Microsoft Excelベースでジョブ定義情報を一元管理できる業務効率化ツールの提供
※オンプレミスでのDNSフォワーダ接続が必要です。


サービス開始までの流れ

ご提案時に、ご要望をヒアリングさせていただき、下記の手順にてサービスのご提供を開始させていただきます。