ニュースリリース

ホーム / 企業情報 / ニュースリリース / 2017年9月19日

クラウドサービス「キミバショ」の提供開始のお知らせ

2017年9月19日
株式会社ISID-AO


メンバーの“居場所”を可視化して働き方の多様化を支援
~「登録エリアに滞在している時だけ更新」メンバーがストレスなく居場所を知らせる~

株式会社ISID-AO(本社:東京都港区、代表取締役:市川 建志、以下 ISID-AO)は、スマートフォンを利用したメンバーの居場所リアルタイム共有サービス「キミバショ」を2017年9月19日より提供開始します。

(キミバショサービス紹介ページ) https://lp.kimibasho.com/index.html

1.「キミバショ」の概要

 本サービスはスマートフォンとビーコン・Wi-Fi・GPSを連携させ、スマートフォンを持っているユーザが今どこにいるか?をリアルタイムに組織内へ共有します。
外出・離席によるコミュニケーションロスを改善したいと考えている企業や、テレワークやサテライトオフィスなど、新しい働き方への取り組みを検討している企業を主な想定ユーザとしています。


2.「キミバショ」の特徴

特徴1:登録したエリアのみ居場所を表示する

本サービスでは初期設定で、メンバーが就業中に滞在しうるエリアの登録を行います。
(例:"××会議室"・”△△駅周辺” など)
登録したエリアに入った時だけ、スマートフォンにインストールしたアプリが現在位置の情報更新を行うため、メンバーのプライバシー不安を緩和します。

①スマホアプリ動作画面

スマホアプリ動作画面

②PCブラウザ掲示板画面

PCブラウザ掲示板画面

特徴2:居場所の更新は自動で行われる

スマホアプリが現在位置を自動更新するため、都度アプリで居場所を更新する必要はありません。


特徴3:簡易コメントを残せる

スマホアプリ簡易コメント機能を利用することで、予定変更などを他メンバーに知らせることができます。


※電車遅延で遅刻を想定した場合のコメント例

電車遅延で遅刻を想定した場合のコメント例
電車遅延で遅刻を想定した場合のコメント例

3.サービス体系

サービス開始にあたり、ユーザ数5名・エリア登録数5か所まで無償で利用可能です。



4.サービスの今後の展開

ユーザ登録数やエリア登録数を拡張するための有償プランの他、ログ分析や他サービスとの連携など、 組織内の柔軟な働き方を支援する機能の拡充を予定しております。



5.サービスデータ
サービス名: キミバショ
動作環境: iOS 9以上 AndroidOS 4.4以上
対象ブラウザ:Internet Explorer/Chrome/Firefox/Safari(Macのみ)
※初期設定としてPCブラウザでのログインが必要です。
料金: ユーザ数5名・エリア登録数各5か所まで無償 (上限拡張はお問い合わせください)
詳細ページ: https://lp.kimibasho.com/index.html
ダウンロード:




本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先:
エンタープライズIT営業部
担当:森川・横山
Tel:03-6713-5910

本プレスリリースに関するお問い合わせ先:
ビジネス・クリエイティヴ本部 ビジネス・クリエイティヴ室
担当:大下・新海
Tel:03-6896-2344
E-Mail:g-press@group.isid-ao.co.jp